デジタル嚙み合わせ診査

歯の破折や脱離、顎の痛みなど、一見して原因がわからないことがあります。その原因が嚙み合わせであることは少なくありません。

また、歯ぎしりや食いしばりが疑われても、自覚がない患者様がほとんどです。これまで患者様ご自身に鏡を持っていただき、説明を聞きながら口の中を確認していただいておりましたが、お口の中が暗くて見えにくいこともあり、はっきりとご理解いただくのが難しい場合もありました。

そこで、当院ではIOS(口腔内スキャナー)を導入いたしました。IOSを使ってお口の中をスキャンすることで、歯のどこが強く当たっているのか、自分の噛み合わせがどんな状態なのかを、パソコンのモニターにてご確認いただけます。

患者様ご自身のお口の中の状態を見ながら、ドクターからの説明を受けられるので非常にわかりやすく、患者様も安心して治療に取り組むことができます。